【無料トライアル期間あり】VOD動画定額配信サービス徹底比較!優良5サイト紹介

【無料トライアル期間あり】VOD動画配信サービス徹底比較!優良5サイト紹介

現在数多くの企業がVOD動画定額配信サービスを配信しています。VODサイトを選ぶのに欠かせないのが機能の比較です。



例えばVODの代表的なサイトと言えばNetflixは世界的にも有名な会社の1つです。しかしNetflixだけでは見たい映画のタイトルが無かったり、各VODサイトによってオリジナル作品、サービス・特典などが全く違ってきます。なので今回は優良VOD動画配信サービス5社の徹底比較と僕が実際に使ってみた感想、各サイトのオリジナリティー、サービス内容をみなさんにシェア出来たら嬉しいです。

masa
トライアル期間中は無料で利用できるよ!

目 次

Huluの紹介

日テレドラマ

動画サイト選びの1つとして紹介される話題の動画Hulu。新作映画から旧作のシリーズ映画だけではなく、日テレのドラマや海外のドラマ、TV数々のエンターテーメントのコンテンツが豊富に揃っており快適な動画ライフを堪能できます。

Huluの詳細スペック
月額料金 1026円(税込み)
動画視聴 見放題(Hulu)+レンタル(Huluストア)
配信数 70,000本作品見放題
無料トライアル 14日間(2週間)
画質 フルHD画質
同時視聴 1台まで
ダウンロード機能 あり

海外ドラマバナー

Huluのメリットは主に6つあります。

親指, お気に入り, 手, アーム, ハンドル, 手のひらツール, 等しい

・メリット1:70,000タイトル全て見放題

・メリット2:14日間無料のトライアル期間あり。

・メリット3:日テレのドラマが強い

・メリット4:アプリのダウンロードでオンライン動画再生が可能。

・メリット5:Huluストアが充実

・メリット6:料金が安い!!

・メリット7:英語吹き替え、英語字幕が設定できる

日テレドラマ

メリット1:70,000タイトル全て見放題

約70,000タイトル全て見放題はかなり良いポイント。よくある話でドラマの1話だけ無料であとは課金しなければ見れないサイトが多いが、それが発生しない。

海外ドラマバナー

メリット2:14日間無料のトライアル期間あり。

14日間無料のトライアル期間を設けており自分に合わなかったら退会可能です。トライアル期間中に辞めればお金は一切お金は発生しません。

メリット3:日テレのドラマが強い

有名な話だが、日テレ傘下のHuluは日テレドラマが強い。僕が感じたメリットは日テレのドラマが多くこの動画サイトで観れるということ。映画動画サイトで見放題動画が一番多いのがUーNEXT!しかし、Huluはそれに匹敵するくらいのラインナップが充実している。でぶせん、働きマン、今日から俺は!などUーNEXTでは見れないタイトルが全て課金なしで観れるところはかなりメリットがある。

海外ドラマバナー

メリット4:アプリのダウンロードでオンライン動画再生が可能。

お使いのスマートフォンにアプリをダウンロードすれば、事前にインストールした動画を飛行機の機内や県外、どこでも視聴可能。

メリット5:Huluストアが充実

Huluストアは2020年6月10日から最新の動画については有料動画配信をしている。えっ、全部見放題だったんじゃないの?と思われるかもしれないが、実際U-NEXT、TUTAYA TVも最新の動画についても課金が必要になる。つまりどこのサイトも最新の動画の配信については有料になっている。特に新着動画更新が遅い傾向にあるHuluにとってはこのHuluストアを導入することによってデメリットを補っている。

日テレドラマ

①メリット6:月料金が他のサイトにリーズナブル

サービス名 月額(税別)
Hulu 933円
Netflix 650円
プライムビデオ 月500円程(年間4900円)
Tsutaya TV 933円
U-NEXT 1990円

他の比較すると少し高いような気がする。が、他のサイトが異常に安いだけ。1ヶ月税込1026円はかなりリーズナブルだと思う。映画、ドラマ、アニメ全て見放題、また機能も充実しているこの値段はかなり安い。

日テレドラマ

メリット7:英語吹き替え、字幕が設定できる

英語吹き替え、英語字幕が設定できるのはかなりの強みだと言える。私も留学期間中に英語吹き替え、英語字幕が設定できるサイトを探したがこれができる動画サイトはNetflixのみだった。

<字幕映画の検索Filter>

Huluのみにこの動画検索機能があります。

この機能を使うことで

英語の字幕映画だけが検索されるのでかなり便利です。

コナン

デメッリットもいっぱいある

正直デメッリットも多い。

①  新作のタイトルが中々更新されない

②  複数端末では同時視聴できない

③  アダ●トコンテンツが無い

日テレドラマ

①  新作のタイトルが中々更新されない

これはこの動画サイトだけに限らず、格安動画サイトではあるあるの話だがHuluの新作の映画が古い。更新されてもそこまで数があるわけでも無い。その為、新作を観たい場合はHulu ストアで有料レンタルが必須になる。新作の更新が遅いけどコスパを保ちたい人には丁度いいかもしれないけどね。

②  複数端末では同時視聴できない

ここは唯一のネックポイントです。PCと携帯同時に視聴出来ないため家族間で使用するのにはかなり不便。例えばお姉さんが携帯でHuluドラマを見ようものならその間、お父さんは休日ゆっくり映画を楽しむことが出来ない。ちなみにU–NEXTは4台同時接続出来るのでかなり便利がいい。

海外ドラマバナー

③  アダ●トコンテンツが無い

Amazon、アダルト動画見放題「H-NEXT」提供開始。5万タイトルが990円 ...

映画も観たいけど

masa
アダ●トコンテンツが観たいよー!!

っていう人には絶対向かない。

逆にアダ●トコンテンツが無いため1026円というコスパを維持できている。また、年齢制限による視聴制限は『G,PG-12,R15,R18』に分けられており正しい生年月日を入力しないかぎり視聴できない設定になっているため未成年に対する視聴制限は徹底されている。

ポイント

ポイント

もしアダ●ト系の充実したラインナップを望むのであれば、UーNEXTがオススメです。アダルトコンテンツが50,000本以上のアダルトコンテンツが無料で見放題です。人気女優の最新作品も配信されているので家族にバレることなく動画を楽しめます。31日間なら無料視聴可能です。



HuluとNetfixの比較

サイト比較 Hulu Netflix
月額料金 1026円(税込み) 880円(税込み)ベーシックプラン
動画視聴 動画見放題(Hulu)+レンタル(Huluストア) 見放題のみ
配信数 70,000本作品見放題 35,000本作品見放題
無料トライアル 14日間(2週間) 31日(1ヶ月)
画質 フルHD画質 SD画質
同時視聴 1台まで 1台〜(プランによる)
ダウンロード機能 あり あり
英語吹替字幕機能 あり あり

これは見てもらえば一目瞭然なんですけど、Huluが機能的に劣っているのは126円の差額分だと思います。

日テレドラマ

ちょこっとトライアルで感じたメリット

無料トライアルで分かったこと

  • 見れるタイトルちょびっと多め
  • 動画コンテンツが豊富
  • 日テレのドラマが見れる

70,000本作品見放題!!っていうと

masa
うぉおおおお!!めっちゃ見れる〜!

って思ってたけど実際は、んーーーー。

masa
気持ちちょびっと多め〜

って感じ。

日テレと提携しているHuluはイッテQのバラエティーや日テレのドラマが観れるのは強みです。あと、日本の邦画がNetflixよりちょっとだけ充実したラインナップ

Huluのデメリットといえば・・・。

Huluストアがちょっと微妙

まだ使い始めたばかりなんですけど、ちょーーーーっと有料のタイトルが微妙です。

例えば

君の名は”とか”Gantz”とか明らかに古いタイトルなのに有料って・・・わざわざ見放題の為に登録したのに人気タイトルは有料だったら意味ないよねーー。

コナン

2週間無料トライアルを使ってみた感想

NetflixHuluは似たり寄ったりって感じがします。ハンターハンターは見れるけどワンピースが見れないHulu。

うーーーーん。。。

お互い完璧にタイトルが揃ってるってワケじゃないから本当126円の差だな〜って感じです。

まぁNetflixでは見れない”空飛ぶ広報室”や”恋空”など邦画のタイトルが多いんで、気になる作品があれば2週間の無料期間で見て退会したらいいんじゃないかなー?

Selebritas」おしゃれまとめの人気アイデア|Pinterest|テンパる ...

子供の頃、僕がめっちゃ読んでた漫画がドラマ化されてめっちゃ嬉しいです。残念ながら日本で見れませんでしたが、こうやって見逃したタイトルも見れるのはかなりありがたいです。14日間は無料なのでとりあえずトライしてみるのはオススメです。僕は英語吹き替え・字幕機能を併用してを英語の勉強しています。Netflixも安くていいんだけど、ハリーポッターやバイオハザードのシリーズが観れるのでHuluも併用して使っています。2つ登録しても月2000円程度なのであまり値段は気にしないくていいですね〜。

良かったらこちらからどーぞ↓

コナン

UーNEXTの紹介

話題の新作映画から旧作のシリーズ映画だけではなく、漫画、ドラマ、音楽、数々のエンターテーメントのコンテンツが豊富に揃っており快適なUーNEXTライフを堪能できます。



UーNEXTの詳細スペック
月額料金 1990円(税抜き)
動画視聴 見放題+レンタル
配信数 170,000本(140,000作品見放題)
無料トライアル 31日間
画質 フルHD画質
同時視聴 4台まで
ダウンロード機能 あり





UーNEXTのメリットは主に6つあります。

・メリット1:見放題動画No1

・メリット2:31日間無料のトライアル期間あり。

・メリット3:初回登録時使える600P。

・メリット4:オンライン動画再生が可能。

・メリット5:毎月1200Pがチャージされる。

・メリット6:アダ●トコンテンツが豊富

メリット1:見放題動画No1

動画サイトの中で見放題の動画が一番多いのがUーNEXT!バイオハザードやパイレーツオブカリビアなどメジャーなタイトルは勿論、勇者ヨシヒコシリーズの動画配信まで揃っている。見逃した映画もここにはほぼ揃っているので登録してみる価値はある。



メリット2:31日間無料トライアル

31日間無料のトライアル期間を設けており自分に合わなかったら退会可能です。トライアル期間中に辞めればお金は一切お金は発生しません。



メリット3:初回登録時使える600P。

このポイントは動画のみならず漫画にも適用できる。ここの漫画は有料がほとんどだがかなり豊富な作品が多いため新作の漫画をこのポイントで購入することにより無料、もしくは割引で気になる漫画もチェックできる。



メリット4:オンライン動画再生が可能。

お使いのスマートフォンにアプリをダウンロードすれば、事前にインストールした動画を飛行機の機内や県外、どこでも視聴可能。



メリット5:毎月1200Pがチャージ。

これはかなり大きいポイントだと私は考える。見放題1990円−1200円分(付与P)=実質790円で140,000作品が見放題となっている。しかも動画だけではなく、漫画、映画、アダ●トコンテンツにも使えるのでかなり幅が広い。私は海外にいるので毎月もらえる1200Pで新作漫画のワンピースなどを購入をしている。



メリット6:アダ●トコンテンツもかなり豊富

メルカリ - 18禁 のれん 【カーテン】 (¥1,000) 中古や未使用のフリマ

アダルトコンテンツが50,000本以上のアダルトコンテンツが無料で見放題です。人気女優の最新作品も配信されているので家族にバレることなく動画を楽しめます。



デメッリットは無い!!

デメッリットが無い!!ワケでは無いです。

① 月料金が他のサイトに比べて高い

② 退会後は日割りでは無い

③ 勿論全てのドラマ・映画が揃っているわけでは無い

① 月料金が他のサイトに比べて高い

サービス名 月額(税別)
Hulu 933円
Netflix 650円
プライムビデオ 月500円程(年間4900円)
Tsutaya TV 933円
U-NEXT 1990円

やはり他と比較すると少し高いような気がする。しかしながらアダ●トコンテンツも見放題なのはこの中では唯一のサイトである。しかも1200Pのポイントがあるので実質790円で色々な動画を見放題できる。



② 退会後は日割りでは無い

ここは唯一のネックポイントです。31日間の無料トライアル期間が終了すると、次の月のお支払いの請求が発生する。

その月の始めに退会しても、最後に退会しても日割り計算にならない。同じ1990円が請求される。また退会後はお金を支払っているにも関わらず見放題動画が見れなくなってしまう。

ココに注意

・『退会(登録解除)』と『解約』は別物

・Planの解約しただけならアカウントは残りポイントも残ります。

・退会(登録解除)するとアカウントの削除になるため購入した全ての動画、漫画も一切見れなくなります。




③ 勿論全ての映画が揃っているわけでは無い

他のサイトに比べてタイトル数が多いのは間違いないが、ドラマに関してはHuluの方が多い。また、スポーツ、劇団、声優、お笑いなど少し幅の広いコンテンツには対応しきれていない。なので全てのコンテンツ動画が揃っているわけでは無い。海外映画は英語字幕には対応しないので英語の勉強をしている人はかなりネックな話になる。

U-next総 評

勇者ヨシヒコ』3シリーズ無料配信キター!!! | AppBank

ハンターハンター、ワンピースetc...。ほとんどの動画はここで見れます。コロナで外出が頻繁にできない今でこそかなり役立つサイトだと思います。勇者ヨシヒコシリーズも見放題なのでとりあえず31日間は無料にトライアルしてみるのはオススメです。僕は海外にいて動画だけ見たくて登録しましたが1200Pで最新漫画がチェックできるのでかなり快適な海外生活を堪能出来てます。31日過ぎるてから解約すると日割り計算ではなく1ヶ月丸々の料金が発生しますので注意してください。

最後にセカイVPNを利用することで海外での動画視聴が可能なのでチェックしてみてください。

こちらからどうぞ↓





動画サイトプライム会員の紹介

日本で動画サイトといえばプライム会員が壮絶なシェアを築きあげています。映画配信だけではなく、『安い、お笑いの動画配信、Amazonの再送料無料。』この3つがオプションでついてくるから人気な理由が分かります。

プライム会員の詳細スペック
月額料金 年間4900円(税抜き)=月500円
動画視聴 動画見放題
配信数 15,000本作品見放題
無料トライアル 30日間
画質 4K,フルHD画質
同時視聴 3台まで
ダウンロード機能 あり

プライム会員のメリットは主に6つあります。

親指, お気に入り, 手, アーム, ハンドル, 手のひらツール, 等しい

・メリット1:15,000タイトル全て見放題

・メリット2:30日間無料のトライアル期間あり。

・メリット3:お笑いジャンルが充実

・メリット4:アプリのダウンロードでオンライン動画再生が可能。

・メリット5:Amazonの配達料金無料

・メリット6:同時視聴が3台まで可能

メリット1:15,000タイトル全て見放題

15,000タイトル全て見放題はかなり良いポイント。よくある話でドラマの1話だけ無料であとは課金しなければ見れないサイトが多いが、それが発生しない。

メリット2:30日間無料のトライアル期間あり。

30日間無料のトライアル期間を設けており自分に合わなかったら退会可能です。トライアル期間中に辞めればお金は一切お金は発生しません。動画Huluは2週間なのでそれに比較すると倍の期間です。

メリット3:お笑い動画が強い

お笑い動画が強い。僕が感じたメリットは松本人志のお笑い動画のラインナップが充実しているのは他のサイトに無い魅力の1つ。毎月更新とはならないもののシーズンが更新されればまとまってお笑い動画を視聴することが可能。現在はHitoshi Matsumoto Presents ドキュメンタル8幻のシーズン&誰が悪かったのか!?緊急討論会シーズン2FREEZE シーズン2まで配信されている。これはAmazon Original 動画なので他の動画サイトでは絶対に視聴出来ないので、松本ファンにとってはかなりありがたい特典です。実はひっそりと内村さまーずもシーズンを重ねて5まで配信されているのでお笑い好きにはたまらない特典かも!

動画ラインナップ数は他のVODに比べて少ないものの、お笑いの動画やドラマ、映画、全て課金なしで観れるところは登録しても損はありません。

メリット4:アプリのダウンロードでオンライン動画再生が可能。

お使いのスマートフォンにアプリをダウンロードすれば、事前にインストールした動画を飛行機の機内や県外どこでも視聴可能。

メリット5:Amazonの配達料金無料

Amazonプライム会員ならAmazonの配達料金が無料になるの。このサービスはかなりの特典であると思う。Amazonユーザーなら月1回以上オンラインショッピングをするだけでで正直元が取れてしまうサービスだと思います。しかもAmazonプライム会員は速達なので最短1〜3日で荷物が到着します。Prime会員はお得すぎます。

このサービスは動画配信とAmazon配達料金無料でたったの月500円。

安い動画サイトなら正直山ほどあるが、ここまでサービスが充実していて動画サイトで元が取れるサイトはAmazon会員しかありません。

①メリット6:とにかく安い

サービス名 月額(税別)
Hulu 933円
Netflix 650円
プライムビデオ 月500円(年間4900円)
Tsutaya TV 933円
U-NEXT 1990円

他の比較しても異常に安い。1ヶ月500円はかなりリーズナブルだと思う。映画、ドラマ、アニメ全て見放題、に限らずお笑い、Amazon送料またダウンロード機能も充実しているこの値段はかなり安い。ちなみに学生だとPrime Studentで学生割引が効くので月250円(年間2450円)でご利用頂ける。

メリット7:同時視聴が3台まで可能

1つのアカウントで同時視聴が3台まで可能なので家族同士違う場所で別々の動画を視聴可能。つまりお父さんは映画好き、娘さんはお笑いが好きだから別々に同時に観てもチャンネルを争うような現象が起こらないのでお父さんは嫌われずに映画を楽しむことができるのでファミリーにお勧めのVODサービスです。
<

デメッリット

こんなに機能充実しているが正直デメッリットもある。

①  新作のタイトルが少ない

②  英語吹き替え、字幕が全く無い

③  楽天ユーザーは配送サービスが必要ない

③  アダ●トコンテンツが無い

①  新作のタイトルが少ない

これはこの動画サイトだけに限らず、格安動画サイトではあるあるの話だが新作の映画が古い傾向にあります。更新されてもそこまで数があるわけでも無い。その為、新作を観たい場合はAmazonビデオで有料レンタルもしくは購入が必須になります。

②  英語吹き替え、字幕が全く無い

英語吹き替え字幕が全く無いため、英語の勉強や外国の方、もしくは英語圏の彼女と一緒に観る時にはかなり不便。

③  楽天ユーザーは配送サービスが必要ない

オンライン購入ユーザー利用者数

オンラインネショッピング会社 ユーザー数
Amazon 5004万人
楽天 4804万人

この数字を見てもらえば分かりますが、オンラインショップのユーザーは五分五分に近いです。むしろクレジットカード契約した際に貰える5000ポイントの特典、や学生でも気軽に楽天クレジットカードが作り易い審査基準がある楽天サービスの手軽さが人気が高い。楽天カードでポイントを貯めている人からすれば、楽天ユーザーからすれば配達料金が関係なくなってしまうためAmazon Prime会員のVOD動画配信サービスだけを利用するでは”安かろうは悪かろうの”サービスになってしまうのかも・・・・。

③  アダ●トコンテンツが無い

メルカリ - 18禁 のれん 【カーテン】 (¥1,000) 中古や未使用のフリマ

どちらかといえばファミリー向けのVODサービスなのでアダ●トコンテンツはありません。むしろアダ●トコンテンツが無いからこそ月500円というコスパを維持できている。また、年齢制限による視聴制限は『G,PG-12,R15,R18』に分けられており正しい生年月日を入力しないかぎり視聴できない設定になっているため未成年に対する視聴制限は徹底していると思われる。

ポイント

ポイント

もしアダ●ト系の充実したラインナップを望むのであれば、UーNEXTがオススメです。アダルトコンテンツが50,000本以上のアダルトコンテンツが無料で見放題です。人気女優の最新作品も配信されているのでDVDを借りるより家族にバレることなくエッチな動画を楽しめます。31日間なら無料視聴可能です。

実際に使ってみた感想

僕が実際に使ってみて感じたことはかなりお得感があります。正直なところ配達料金が無料になるので登録しただけでした。VODサービスはあまり期待していなかったのですが実際使ってみるとボヘミアンラプソティーや鬼滅の刃、バライティー動画などかなり充実した動画配信サービスに内容になっていて驚きました。これで500円なら納得の料金です。

 

TSUTAYA TVの紹介

TSUTAYA TVはみなさんご存知のDVDレンタルの店舗型TSUTAYAが提供するVODサービスです。

ツタヤの詳細スペック
月額料金 年間933円(税抜き)=
動画視聴 動画見放題
配信数 約10,000本作品見放題
無料トライアル 30日間
画質 4K,フルHD画質
同時視聴 1台まで
ダウンロード機能 あり

TSUTAYA TV会員のメリットは主に6つあります。

親指, お気に入り, 手, アーム, ハンドル, 手のひらツール, 等しい

・メリット1:10,000タイトル全て見放題

・メリット2:30日間無料のトライアル期間あり。

・メリット3:とにかく安い。

・メリット4:毎月1100円のポイントが付与される

・メリット5:新作の配信が早い

メリット1:10,000タイトル全て見放題

新作、準新作を除く10,000タイトル全て見放題はかなり良いポイント。よくある話でドラマの1話だけ無料であとは課金しなければ見れないサイトが多いが、それが発生しない。

メリット2:30日間無料のトライアル期間あり。

30日間無料のトライアル期間を設けており自分に合わなかったら退会可能です。トライアル期間中に辞めればお金は一切お金は発生しません。動画Huluは2週間なのでそれに比較すると倍の期間です。

メリット3:とにかく安い

サービス名 月額(税別)
Hulu 933円
Netflix 650円
プライムビデオ 月500円(年間4900円)
Tsutaya TV 933円
U-NEXT 1990円

他の比較しても非常に安い。1ヶ月933はかなりリーズナブルだと思う。映画、ドラマ、アニメ全て見放題、さらにTSUTAYA TV内で使えるポイントが1100P分(初回含む)毎月付与されるので、見方によっては実質無料で見放題動画を楽しることになる。

メリット4:毎月1100POINTの付与

無料期間内にも1100ポイント付与されるので無料期間内でもこのポイントでレンタル、購入が可能。U-NEXTは初回は600ポイントしか貰えないので初回特典はUーNEXTよりもポイントが高い

メリット5:新作の配信が早い

これは一番のメリット。どこのサイトよりも新作の映画が配信されるため、新作をいち早くチェックしたい人にはオススメ。また1100Pointを利用すれば2回分の新作映画をポイント内で観れるのはメリット。

デメッリットはめっちゃいっぱいある

正直他の動画サイトに比べてデメッリットの方が多い。

①  登録が複雑すぎる

②  見放題の動画配信が古い

③  アプリのダウンロード機能う●こ

③  アダ●トコンテンツが別料金

①  登録が複雑すぎる

TSUTAYA DISCASに最初に登録する必要がある。TSUTAYA DISCASとは『TSUTAYA』のオンラインサービスを利用する際に必要な会員制度。つまりTSUTAYA TVとはTSUTAYA DISCASの中の1つのコンテンツだと考えていい。

しかし、登録したはいいけどTSUTAYA プレミアム定額プラン8などオンラインサービス店舗型サービスがごっっっちゃってなって結局

分からん

うちに変なプランに入会してしまう可能性もある。

②  見放題の動画配信が古い

VOD新作のレンタルに重点を置いているので見放題のラインナップが悪い。U-NEXTは140,000タイトル見放題に比べて10,000タイトルしかない。そもそも933円(税抜)で1100Pが付与される訳だから実質見放題動画は無料で提供されているようなサービス。見放題動画を重点に契約したいのであればU-NEXT、Huluなど別のサイトの方が充実している。

③  アプリのダウンロード機能がう⚫️こ

VODといえばアプリにインストールして、ダウンロードした動画を好きな時に観れるのが主流だが・・・。レンタルと購入した動画しかアプリにインストールできない。わざわざVOD見放題会員になっったにも関わらず見放題はインストール対象外って・・・。どうなん?笑

正直、見放題動画配信サービスの内容では”安かろうは悪かろうの”サービスになってしまう。それを補うために新作が観れるポイントが付与されているのだろうけど。

③  アダ●トコンテンツが別料金

メルカリ - 18禁 のれん 【カーテン】 (¥1,000) 中古や未使用のフリマ

映画も観たいけど

アダ●トコンテンツが観たいよー!!

あの店舗型にもよくお見にかかるほど豊富なアダ●トコンテンツも充実して用意されているのだが、残念ながらTSUTAYA TV見放題のプランだけ残念ながらでは観れない。

アダルトコンテンツも観たい方については別に『TSUTAYA R18』の見放題プランに加入しなくてはならない。

・ フル見放題→2,381円

・ ライト見放題→1,100円

後ほどじっくり説明しますがアダルトコンテンツも充実して楽しみたい方についてはアダルトコンテンツ含んだU-NEXTは月1990円(税別)をお勧めします。

ポイント

ポイント

もしアダ●ト系の充実したラインナップを望むのであれば、UーNEXTがオススメです。アダルトコンテンツが50,000本以上のアダルトコンテンツが無料で見放題です。人気女優の最新作品も配信されているのでDVDを借りるより家族にバレることなく動画を楽しめます。31日間なら無料視聴可能です。

アダルトコンテンツなら↓



TSUTAYA TVの総評

中学生の頃、DVDを探しながら18禁コーナーの近くでそわそわしていたほろ苦い思い出のあるTSUTAYA。オンラインサービスが競合化するにつれて、もしかしたらDVDレンタル店舗も段々と後退していくのかもしれない。

総合的な感想から述べさせてもらえば、TSUTAYAは店舗型だからDVDも選べるしTSUTAYAの良さがある。残念ながらVOD業界ではまだ強みが見えてこないかなぁ〜。っていうところが本音。新作に関しての配信に重点を置いているので無料登録してすぐ辞めても1100ポイント貰えるわけだし、合わなかったら即退会すればいいと思う。

最後にセカイVPNを利用することで海外での動画視聴が可能なので要チェックしてみてください。

 

楽天Rakuten TVの紹介

Rakuten TVはOnline shopで有名な楽天が提供するVODサービスです。

いまカード入会すればかなりお得↓

Rakuten TVの詳細スペック
月額料金 コンテンツ内の動画による(プレミアム2189円税込)
動画視聴 コンテンツ内の動画見放題
配信数 全タイトル約150,000本作品(プレミアムは40,000作品)
無料トライアル 30日間
画質 HD画質
同時視聴 できない
ダウンロード機能 あり

Rakuten TVの特徴

楽天TVはかなり珍しいVODである。18種類のコンテンツから自分好みの動画コンテンツを選び見放題契約をする。映画、アジアドラマ、スポーツ、エンタメ、パチスロ等様々なジャンルがあるが、基本的に一般的な映画VODの見放題条件を満たしているのがプレミアム見放題パックです。

プレミアム見放題パックに登録しても、他17種類全ジャンルのコンテンツの動画が観れるわけではありません。40,000タイトルからなる映画VODのみ見放題です。

いまカード入会すればかなりお得↓

Rakuten TV会員のメリットは主に4つあります。

親指, お気に入り, 手, アーム, ハンドル, 手のひらツール, 等しい

・メリット1:コンテンツが豊富

・メリット2:30日間無料のトライアル期間あり。

・メリット3:毎月600Pointの付与

・メリット4:楽天ポイントでお支払いできる

メリット1:コンテンツが豊富

18種類の見放題プランから自分好みの動画見放題を選べる。パ・リーグの試合、宝塚劇団、声優動画など、他のサイトでは配信されていないコンテンツが視聴可能。例えばパチンコ動画が好きならばそのサイトでけでも月1100円〜契約できる

メリット2:31日間無料のトライアル期間あり。

全ジャンルのコンテンツは31日間無料のトライアル期間を設けており自分に合わなかったら退会可能です。トライアル期間中に辞めればお金は一切お金は発生しません。動画Huluは2週間なのでそれに比較すると倍の期間です。

いまカード入会すればかなりお得↓

メリット3:毎月600POINTの付与

楽天プレミアムパックは無料期間内にも600ポイント付与されるのでこのポイントでのレンタル、購入が可能。

メリット5:楽天ポイントでお支払いできる

ポイント次第では実質0円で楽天TVを利用することができる。

正直デメッリットしかない

正直他の動画サイトに比べてデメッリットの方が多い。

①  料金が高すぎる

②  見放題の動画配信が古い

③  アプリのダウンロード機能が無い

③  アダ●トコンテンツは別料金

いまカード入会すればかなりお得↓

①  料金が高すぎる

サービス名 月額(税別)
Hulu 933円
Netflix 650円
プライムビデオ 月500円(年間4900円)
Tsutaya TV 933円
U-NEXT 1990円
楽天プレミアムパック 1990円

 

同じ値段のU-NEXTの他の比較してしまうと、サービスの質が落ちる。U-NEXTは14万以上本見放題、楽天TVは4万本。初回ポイントU-NEXTは1,200ポイントに対して楽天TVは600ポイント。画質ですらU-NEXTに劣っている。同じ値段で普通に契約するならU-NEXTをオススメする。

見放題の動画配信が古い

TSUTAYA DISCASに最初に登録する必要があります。TSUTAYA DISCASとは『TSUTAYA』のオンラインサービスを利用する際に必要な会員制度。つまりTSUTAYA TVとはTSUTAYA DISCASの中の1つのコンテンツだと考えていい。

しかし、登録したはいいけどTSUTAYA プレミアム定額プラン8などオンラインサービス店舗型サービスがごっっっちゃってなって結局

分からん

うちに変なプランに入会してしまう可能性もある。

②  見放題の動画配信が古い

VOD新作のレンタルに重点を置いているので見放題のラインナップが悪い。U-NEXTは140,000タイトル見放題に比べて10,000タイトルしかない。そもそも933円(税抜)で1100Pが付与される訳だから実質見放題動画は無料で提供されているようなサービス。見放題動画を重点に契約したいのであればU-NEXT、Huluなど別のサイトの方が充実している。

③  アプリのダウンロード機能がう⚫️こ

VODといえばアプリにインストールして、ダウンロードした動画を好きな時に観れるのが主流だが・・・。1990円も払ってダウンロード出来ないってどうなん?笑

正直、見放題動画配信サービスの内容では”安かろうは悪かろうの”サービスだが、今回に関しては”高かいのに悪かろうの”になってしまう

いまカード入会すればかなりお得↓

④アダ●トコンテンツは別料金

U-NEXTは50,000本の動画が見放題だが、楽天TVでは40,000本とタイトル数も少ない。しかも別料金1600円(税抜)かかる。

U-NEXTと楽天 TVの動画VODの比較

同じ料金設定の楽天 TVとU-NEXTの動画VODの比較について解説します。

楽天TVついては他のVODサイトとは少し違い18種類の見放題プランではあるが、U-NEXTと同じ価格の動画見放題プランの楽天プレミアムパック(VOD)を比較したいと思う。

比較VOD動画サイト 楽天TV U-NEXT
月額料金 1990円(税抜き)プレミアムパック 1990円(税抜き)
動画視聴 見放題+レンタル 見放題+レンタル
配信数 40,000本 170,000本(140,000作品見放題)
無料トライアル 31日間 31日間
画質 HD画質 フルHD画質
毎月付与ポイント 半額分ポイントバック 1200ポイント
同時視聴 できない 4台まで
ダウンロード機能 できない あり

この段階で、既に回答は出てしまっているが一応解説しよう。

いまカード入会すればかなりお得↓



特典の違い

比較VOD動画サイト 楽天TV U-NEXT
毎月付与ポイント 半額分ポイントバック 1200ポイント

楽天TVは有料継続された方に限り毎月半額分ポイントバックが付与される。(上限1200ポイント)有料レンタルしないと次の月はポイントが貰えないので新作をレンタルする前提のシステムと言える。正直少し複雑なシステム。U-NEXTについては毎回付与ポイントがサイト内で使える1200ポイント貰えるので映画の新作レンタル、購入に限らず漫画にも適用できるのが魅力。このポイントについては3ヶ月有効なので使わなかったポイントを繰り越して次の月に使うことも可能。

いまカード入会すればかなりお得↓

お支払い方法

比較VOD動画サイト 楽天TV U-NEXT
お支払い方法 楽天ポイント、クレジット決済、キャリア決済 クレジット決済、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon.co.jp.Apple ID、ギフトコード/U-NEXTカード

サイト内で確認したところ上記のお支払い方法が可能でした。楽天TVで優れている点は毎月のお支払いをポイントにより清算できるところです。これはオンラインショップも経営している楽天の強みと言えるでしょう。例えば、楽天カードを発行することによって無料で6000ポイントが付与されます。これを合わせて清算することにより31間無料+2ヶ月分も実質無料で動画サイトを堪能することができます。ニートでも作れた楽天カード。

その他の機能の比較

比較VOD動画サイト 楽天TV U-NEXT
画質 HD画質 フルHD画質
同時視聴 できない 4台まで
ダウンロード機能 できない あり

正直この3つの機能は動画サイトを選ぶうえでかなり大きいスパイスになる。

楽天TVでは画質についてはU-NEXTに少しだけ劣るものの同時視聴できないのと、ダウンロード機能が無いのはもうVODサイト会ではかなり致命的である。

いまカード入会すればかなりお得↓

アダルト機能の比較

Amazon、アダルト動画見放題「H-NEXT」提供開始。5万タイトルが990円 ...

比較VOD動画サイト 楽天TV U-NEXT
タイトル数 50,000本 40,000本
追加料金 1,600円(税抜) 追加料金なし

U-NEXTは追加料金なしで50,000タイトルも観れるが、楽天TVは追加料金1,600円(税抜)が必要になる。もし楽天TVでもアダルトが見たい場合は合計3590円(税抜)かかってしまうためU-NEXTはかなりコストパフォーマンスに優れていると思う。



楽天 TVとU-NEXTの比較総評

どちらも31日間無料なので試す価値はあると思います。楽天TVの場合はカードを発行してから視聴するのをオススメします。

いまカード入会すればかなりお得↓

楽天 TVとAmazon Primeの比較

同じ料金設定の楽天 TVとAmazon Primeの動画VODの比較について解説します。

Online shopで競合する2つのVODについて今回は検証したいと思います。楽天TVついては他のVODサイトとは少し違い18種類の見放題プランになりますが、動画見放題プランの楽天プレミアムパック(VOD)で比較したいと思もいます。

比較VOD動画サイト 楽天TV Amazon プライム会員
月額料金 1990円(税抜き)プレミアムパック 年間4900円(税抜き)or 500円/月
動画視聴 見放題+レンタル、購入 見放題+レンタル、購入
見放題動画数 40,000本 15,000本作品見放題
無料トライアル 31日間 30日間
画質 HD画質 4K,フルHD画質
毎月付与ポイント 半額分ポイントバック 無し
同時視聴 できない 3台まで
ダウンロード機能 できない あり
この段階で既に回答は出てしまっているが一応解説しよう。

いまカード入会すればかなりお得↓



Online Shopならではの特典

比較VOD動画サイト 楽天TV Amazonプライム会員
特典 半額分ポイントバック 送料無料

楽天TVは有料継続された方に限り毎月半額分ポイントバックが付与される。(上限1200ポイント)有料レンタルしないと次の月はポイントが貰えないので新作をレンタルする前提のシステムと言える。ただし、楽天ポイントとして付与される為、貯めたポイントを楽天ポイントととして有効活用できる。

一方で、残念ながらAmazonプライム会員はポイントが付与されないもののOnline Shopならではの特典として、Amozonで購入した商品は無料配送になるのはかなり気前のサービスである。

お支払い方法

比較VOD動画サイト 楽天TV Amazonプライム会員
お支払い方法 楽天ポイント、クレジット決済、キャリア決済 クレジット決済、Amazonギフト、携帯決済

サイト内で確認したところ上記のお支払い方法が可能でした。楽天TVで優れている点は毎月のお支払いをポイントにより清算できるところです。ポイント支払いができるところは楽天の強みと言えるでしょう。例えば、楽天カードを発行することによって無料で6000ポイントが付与されます。これを合わせて清算することにより

31間無料+2ヶ月分も実質無料

で動画サイトを堪能することができます。ニートでも作れた楽天カード。

いまカード入会すればかなりお得↓

その他の機能の比較

比較VOD動画サイト 楽天TV Amazonプライム会員
画質 HD画質 4K、フルHD画質
同時視聴 できない 4台まで
ダウンロード機能 できない あり

正直この3つの機能は動画サイトを選ぶうえでかなり大きいスパイスになる。

楽天TVの画質についてはかなり劣るもうえ、同時視聴できないのとダウンロード機能が無いのはもうVODサイト会ではかなり致命的である。

アダルト機能の比較

比較VOD動画サイト 楽天TV Amazonプライム会員
タイトル数 50,000本 一切なし
追加料金 1,600円(税抜) 一切なし

残念なことにU-NEXTにAmazonプライム会員には

アダルトコンテンツが一切ありません。

と、悔しがるのは僕だけかもしれない。というのもAmazonはアダルトコンテンツを扱わない健全なサイト運営がなされている証拠。ちなみに楽天TVは追加料金1,600円(税抜)が必要になる。

ポイント

もしアダ●ト系の充実したラインナップを望むのであれば、UーNEXTがオススメです。アダルトコンテンツが50,000本以上のアダルトコンテンツが無料で見放題です。人気女優の最新作品も配信されているのでDVDを借りることなく家族にバレずに動画を楽しめます。31日間なら無料視聴可能です。

 

楽天 TVの総評

全18種類の中から自分好みに選べるコンテンツは強みではあるが、映画VODはそこまで充実したサービスが提供されていないと感じる。しかし、全てにおいて安さを売りにして来ている楽天はきっと5G通信に切り替わった時の秘策を検討しているため、現在のVODサービスに力を注いでいないのではないだろうか?現状時点で言えば他のサイトに劣るのは明らかですが今後の方針に期待したいです。

また比較した結果、Amazon primeの方がOnline特典とVOD機能、価格、全てにおいて優っているように感じる。しかし、これはOnline shopユーザーによって賛否は分かれる。ちなみにAmazon primeは30日間、楽天は31日間無料トライアル期間があるので試す価値はあると思います。もし、楽天TVを視聴される場合は新規会員特典のポイントを併用して使えるので楽天カードを発行されてから視聴するのをオススメします。

いまカード入会すればかなりお得↓

以上でHulu,U-next,Netflix,RakutenTV,Prime会員のVOD紹介と徹底比較の説明を終わります。

えっ、結局どれが一番いいの?って?全部のサイト登録しちゃえば迷わなくていいんじゃない?笑っていうのは冗談で。自分にあった使用目的やサービスに沿って使うのが一番いいサイト選びではないでしょうか?

とりあえずトライアル期間は無料なので自分にあったVODサイトを見つけてみましょう!!

Masa Blog - にほんブログ村

 

-Masa Blog1

© 2021 Masa Blog