【最新版】アイルランドPPSNの取得方法

【最新版】アイルランドのPPSN取得方法

日本の皆さんこんにちわ!ブラジルのみなさんこんばわ!Masaです。

 

【簡単な僕の情報】

masa

・ 海外の生活に憧れ自衛隊退職。

・ アイルランド留学12ヶ月目

・ ブログ運営4ヶ月目の新人ブロガー。

 

みなさんアイルランドに来てPPSNはもう既にお持ちでしょうか??

まずPPSNとは

Personal Public Service Numberを略してPPSナンバーと呼ばれています。

この番号はアイルランドの所得税金に紐付いているので現地でアルバイト・仕事をする場合は必ず必要になってきます。

取得方法は2つの方法があります。

① 雇用主番号とレターを発行してもらう。

② 現地の運転免許証に切り替える。

①はTaxを支払うのに必要になるのでGarudaで申請すれば発行してもらえます。また②の方法でも現地の運転免許証に切り替える場合でもPPSNが必要なので申請が可能です。

アイルランドのPPSN取得方法はロックダウンにより2020年5月からメールでの申請に切り替わっいたのですが、2020年12月11日のアイルランドGovernmentが公式サイトでアップロードした記事では→https://www.gov.ie/en/service/12e6de-get-a-personal-public-service-pps-number/#evidence-of-requirement-for-a-pps-number

PPSN Onlineサービスの申請方法に変更されていますので、今回はOnlineサービスの申請方法をシェアしたいと思います。

 

PPSN 2020年12月以前の申請方法

新しい申請方法の前に

アイルランドで働くなら取得必須!ステップ3

この記事の通り私はメールでの申請をしていました。

必要事項を<ppsn@welfare.ie>に明記し送信。

返信で来たメール↓

You can no longer apply for a PPS Number by emailing ppsn@welfare.ie.

If you have already applied for a PPS Number, the Department of Social Protection will contact you about your application.

If you need to apply for a PPS Number you must first set up a basic MyGovID account at www.mygovid.ie.

Once you have done this you will be able to apply for a PPS Number at www.mywelfare.ie.

You must be over 18 years of age and living in Ireland to apply online for a PPS Number.

More information on getting a PPS Number is available at https://www.gov.ie/en/service/12e6de-get-a-personal-public-service-pps-number/

と書かれたメッセージが返ってきました。

masa
なんてこった。申請できない!!!

 

新しい申請方法について

2020年12月11日〜PPSMの申請はメール申請・受付からmywelfare.ieのオンライン申請サービスに切り替わりました!

まず用意するモノ

1 住所証明
Bankstatement及びGNIBカードが送付された際のレター、家の公共料金のレシートなどの公的機関からのレター等で証明が可能です。⚠️申請の際はGBINカードは必ず必要なので取得しておきましょう。

2 ID(パスポート・GNIBカード)
パスポートとGNIBカードなので特に問題なし

3 PPSナンバーが必要な理由

✔ バイト・仕事等

アイルランドで働いていらっしゃる方は雇用主番号や、バイト先のレターを発行して貰うことで申請可能になります。

✔ Driver license(運転免許)を取得する

Driver license(運転免許)を取得するという名目でPPSナンバー取得する。Driving Licence Application form D401という用紙をすべて記入し申請すれば大丈夫です。

4 PPSM申請用紙

REG1に必要事項を全て記入する。(signature of witnessは友達のサインでOK)

 

申請の手順

申請の流れ

mygovid.ieのアカウント作成

mywelfareにログイン

③ オンライン申請

④ Documentsのデータを添付

⑤ 確認メールが届く

① mygovid.ieのアカウント作成

mygovid.ieのアカウント作成。

『Create Account』を押す。

名前・メールアドレス・パスワードを入力。

メールアドレスに送られてきたコードを入力。

ポイント

mygovid.ieのアカウント作成は意外と簡単です。

 

② mywelfareにログイン

先程のコードを入力すると勝手にログインされます→mywelfare

『Request Now』を押す

 

下の方にスクロールする

『Begin application』

オンライン申請が始まりますので必要事項を明記していく。

③ オンライン申請

今回は日本のドライバーライセンスをアイルランド国内に切り替えるという名目で申請します。

個人情報の入力↓

 

④ Documentsのデータを添付

それぞれのDocumentsのデータを添付していきます。

Proof of address

・Bankstatement及びGNIBカードが送付された際のレター、家の公共料金のレシートなどの公的機関からのレター等

Proof of identity

・パスポートとGNIBカードなので特に問題なし(両方貼った方が良い)

Evidence of Irish driver license application

・ Driving Licence Application form D401

・ PPSMのREG1

・ 日本のDriver's License

注意ポイント

① 一つの画像はMax 5MBです。画像はPDF or image (bmp, png, jpeg, jpg, tiff, tif) のみの添付が可能ですが、以前メールで申請した時はPDFのみしか受付されなかったのでPDF画像が無難です。

② Proof of identityはパスポートだけでも大丈夫そうですが、これも以前メールに申請した時GBINカードの提示も求められたので一緒に貼り付けておいた方が良いと思います。

 

⑤ 確認メールが届く

最終確認をしてSubmitを押せばメールに自動返答が返ってきます。

受信したメール↓(3時間後)

またNotificationにも提出した証明として表示されますので確認してみてください。

注意ポイント

一回Submitを押してしまうと申請内容の確認、変更が出来ないので入念にチェックしてから送信した方がいいと思います。もし、後から不備に気がついたら修正できませんので2週間後の審査結果を待ってからもう一度TRYし直してください。

 

書類アップデートの要チェック

本来のやり方では事前にアポイントを予約してから直接書類提出の流れになりますが、現在はアポイントでのPPSNの申請はできません(12月21時点)

またmywelfare.ieのサイトでは大体2週間で審査結果が出るそうですが、メール申請の時は1ヶ月待たされた挙句→書類不備で落とさた!という経験もあり書類に関しては不備がないように添付した方がいいと思います。

こんなに偉そうに書いていますが、実は私も昨日の時点でオンライン申請していますので

masa
2週間後の結果を待っている状態です。

2週間後無事に審査が通過したら改めて公表する予定です。また、もしこのやり方でPPSMが取得できなかった場合は情報提供をお待ちしております。

 

これは追記です。

2021.1.13 PPSNが到着しました!↓

遂に届きました!

Online申請はアポイントも要らず、直接行かなくていいので申請自体はかなり楽です。

僕の場合は申請から到着まで3週間かかりました。みなさんも是非TRYしてみてください

 

Masa Blog - にほんブログ村

-アイルランド

© 2021 Masa Blog