【ワーホリ必読】 騙された!ケアンズでGumtreeを利用して車を購入した話 〜注意ポイント・購入方法をまとめて紹介〜

【ワーホリ必読】 騙された!ケアンズでGumtreeを利用して車を購入した話 〜注意ポイント・購入方法をまとめて紹介〜

日本の皆さんこんにちわ!ブラジルの皆さんこんばんわ!Masaです。

 

【僕の簡単な情報】

masa

・ 海外の生活に憧れ自衛隊退職。

・ アイルランド留学12ヶ月目

・ ブログ運営4ヶ月目の新人ブロガー。

 

今回はケアンズで車を購入した時の経験に基づいて注意ポイント・購入方法、またどのように選定したらいいのか皆さんにシェアしたいと思います。

 

僕が買った車について

僕が買ったクルマはこちら↑

なんとこちらの車は破格のA$4999でした!

走行距離も12万キロとまだ全然乗ってない。

日本車!しかもSUVでこの値段!げきやすUUUU

僕は買った時は

masa
なんて良い人なんだ!

と思っていたのですが、

実はこれ後から気づいたんですけど・・・。

masa
まさかの事故車だったんですねー。

その話も後ほどしていきますね〜〜

 

購入する方法3つ

① 自動車の中古屋ショップ

② Gumtree

③ carsales.com

この3つがオーストラリアで車を購入する場合の方法になります!ちなみに僕はGumtreeで購入しました!

ただし、Gumtreeで購入する場合は注意が必要です。

僕の知り合いのイギリス人は走行中にまさかのマフラーが↓ボトん。(マフラーが取れるなんて日本で聞いたことないけど)彼は修理代が払えず、瞬間接着剤で凌いで次の日にはGumtreeで売っぱらった話を聞いてマジで引きました。

 

オーストラリアの車は高い!

ご存知だと思いますが、オーストラリアで車を購入しようと思ったら日本に比べてかなーーーーりお高いです。

例えばこちら↓

masa
えっっっ、20万キロ以上走ってるのに??

など、日本では車検落ちしそうな中古車たちがここオーストラリアで幅を利かせています。

ちなみにケアンズの中古車屋さんはこのモルグレイブロードのA1にたくさんあります↓

参照:Google Map

購入するときの3つのポイント

・ 走行数

・ 車の状態(特に下回り)

・ メーカー

走行数は3万キロ以内で、下回りはピッカピカで、メーカーはToyotaのランクル。

ざっと大体300万ぐらいですかね。

masa
分かってる。無いんでしょ?お金!!

ワーホリで1年しか滞在しないのにそんな高級な車乗れるわけないじゃん!いやあなたがHikakin並の経済力があればどうぞ(笑)

せいぜいA $2000〜3000で納めたいんではございませんか?お気持ち察します。

僕もオーストラリアに来た時は、物価の高さとクウォリティーの低さに驚きました。車は大きな買い物ですから!

<僕の兄貴の経験談>

安い車はすぐに壊れてしまいます。そして修理代に修理代を重ねてあげく気づいたら結局A$6000ぐらいかかってしまったというのです。結局クルマを4台変えて200万ぐらいかかったそうです。(最後、譲ってもらう予定だった車がロードトリップ中に故障→廃車)

中古車購入の目安

中古車購入の目安

  •  走行距離:8〜13万KM以内
  • 内装が綺麗でも下回りがぼろぼろぼ場合があるので要チェック!!
  • メーカーはもちろん日本車のSUV!
  • 大体A$5000〜6000を目安に探してみてください。

もちろん予算は人ぞれぞれ違いますが、ある程度良い車を購入しておけば売る時も高く売れます。

外車よりも日本車の方が壊れにくいという特性から長距離移動が多いオーストラリアでは日本の四駆車やSVR、ランクル系は他の車より極めて値段が高くなる傾向にあるそうです。→僕のオススメはSUVです。最初はロードトリップをする気が無くても、オーストラリアにいるとやはり1回は挑戦してみたいなぁ〜。って思った時に買い直さなくてもいいからです。そのままセダンでTRYする強者もいますが、僕の兄貴のように廃車になる危険があります。

もし、故障もしくは廃車してしまうとせっかくのクルマ売れなくなっちゃいますよ?

 

たかが、1年。されど1年。

車選びは慎重に買った方が良さそうですね!

 

オンラインとショップでの購入方法の良し悪しについて

・オンラインショップでは個人ごと車の所有者と直談判して値段交渉・状態確認・車の名義変更を行います。

・逆に中古車ショップでは値引き交渉は難しいのですが、中古車ならではのオイル漏れや壊れた時の保証を交渉することが可能です。

 

<値段の違い>

どのくらい安いのか比較。

オンラインで買った時A$5000だったのに対し

GumtreeではまさかのA$1200!!

絶対壊れてるやろ!って車が堂々と売られています。走行に支障は無いって書かれてるけど、ここまで安いとどう考えたって・・・。

 

ポイント

オンラインでは安い車を見つけやすいのですが、メンテナンスが疎かだったり、オイルが補充されていなかったりと車がボロボロの状態で売りつける人が多いので注意が必要です。

 

車の購入方法(オンライン)

①  オーストラリア免許証の書き換え

② 現物確認(値段交渉)

③  名義変更

国際免許証(翻訳付き)だけでも購入できるそうですが、国際免許証では入州して3ヶ月の期間しか運転できないのでオーストラリア免許証の書き換えをオススメします!

書き換えたい方はこちらの記事もどうぞ!↓

ケアンズでオーストラリアの免許証に書き換える方法(QLD)

 

騙された!!僕の経験談

<僕の車のスペック>

masa
・ 13万KM

・ 三菱のチャレンジャー

・ 4駆(SUVに近い)

・ A$5000

僕はケアンズのGumtreeでこの車を発見しました。Sellerは韓国人でした。

実物を確認するため彼の家の近くまで行って下回りと内装を確認。実際にドライブしてブレーキの確認!かなり良好でした。僕はその場で即決。

下見を終えてバンパーに帰ってから車のVINumberを送ってもらい車の履歴を調べました。

こちらが送られてきたVINナンバーで↓

Quick PPSRで過去の故障履歴を確認↓

異常がなかったので次の日には名義変更していました。

 

次の日

名義変更を終えて、バッカーに戻ると奇妙なことが起こりました。

なんとドアの色と車体の色が微かに違うんです。

しかも書類に書かれているVINナンバーメールで送られてきたVINナンバーが一致しませんでした。

購入したクルマに書かれていたのはこのVINナンバー↓

こちらが正真正銘のVINナンバー。

もう一度この番号で過去の履歴を知れべてみると・・・。

はい。ばっちり事故車でした。急いで連絡しても電話切られました。。

廃車寸前の車をニコイチにしてるらしい。車に詳しい人に聞いたらハンドル真っ直ぐキープしてても左側に勝手にズレながら進んでしまうためシャフトに負荷がかかっているらしいです。

このように手の込んだ方法でワーホリ勢を騙す人が多くいます。

車の故障車履歴があるとほとんどの中古車ショップで買い取ってもらえないので、僕の時のように偽VINナンバーを教えて履歴を誤魔化している車があります。注意してください。

 

まとめ

とはいえ新しくクルマを買い直すほど余裕なんてないし、なんだかんだで大丈夫だったんでそのままロードトリップしました。

僕の結論ではGumtreeで買えば安い!というのではなく、Gumtreeは中古車ショップでも買い取ってもらえないような品物が流通しているということです。ヨーロピアンのように英語が流暢であれば故障した時の対応は迅速にできますが、1つの街と街の間隔が3〜4時間も離れているオセアニア諸島では車の故障は命の危険もあります。特に夜間の故障したクルマを狙った窃盗犯罪が多いです。

たかが1年。されど1年。

クルマ選びは慎重にして楽しいワーキングを送って下さい!!

-オーストラリア・ワーホリ

© 2021 Masa Blog